三重県のシロアリ駆除・加藤防虫

059-346-9544

三重県のシロアリ駆除・加藤防虫

今すぐ電話でお問い合わせ

シロアリ-羽アリ

羽アリはシロアリの親です。羽アリが出て来たら近くにシロアリがいます。通常、数千匹~数万匹のシロアリが巣を形成しています

三重県では4月~5月の湿度の高い日にヤマトシロアリ種の羽アリが飛び出します。数百匹ほどの羽アリが出て来て徘徊したり飛び回った後羽を切り落とし建具のすき間などへ入っていきます

家の外部へ飛び出した場合には天敵である鳥がやって来てかなりの数の羽アリを食べてしまいますが生き残った羽アリは土中や建物すき間などへ入ります。これらの羽アリが親となり、暗い木材中のあちらこちらで新しい巣作りが始まります

羽アリは有翅虫(ゆうしちゅう)と言われます。ヤマトシロアリの有翅虫の大きさは体長4.5ミリ~7.5ミリ程度、羽の長さ7ミリ~7.4ミリ程度。胴体の色は黒褐色で体の真ん中辺りの背中側が黄色く羽の色は薄い黒褐色で半透明です

なお加害性の激しいイエシロアリ種の飛び出しは時期が異なります

シロアリ駆除について不安がある方、
わからないことがある方へ

お電話、またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
折り返し、施工技術者からご連絡いたします。
お気軽にご相談ください。

おかげさまで
駆除実績36,103
を超えました!!
これからもお客様に喜んでいただくために頑張ります